メタボ親父の健康日誌

最近健康の有難さがをつくづくと感じるようになった中年親父です。ダイエットや健康だけでなく、アンチエイジングが気になる年頃にもなりました。健康やダイエットについて日々考えていることをつれづれと書き連ねます。

アンチエイジング

アンチエイジングを考える今日この頃

食後の高血糖が老化を促進するというテレビ放送(NHKためしてガッテン)を観て、ショックを受けている自分です。

食後にデザートなんて、とんでもない話です。

食後の血糖値を上げないためのコーヒーなどが出ていますから、気になる人にはおすすめかもしれませんね。

50代になると、肩や膝の具合が悪くなるときがあります。一時的にですが、これが60代になると、常態的になるようです。

そろそろ飲むヒアルロン酸などが必要になってくるのかもしれません。(悲)

飲むヒアルロン酸
といえば、皇潤ですが、最近は、加山雄三西田敏行がCM出演していますね。

ヒアルロン酸含有量の表示も原材料の明示もない高額な皇潤を売るためには、ああいうイメージだけのテレビコマーシャルが一番効果があるんでしょうかね。

金の包装とTVコマーシャルには、凄いコストを掛けているんですね、エバーライフ皇潤は。

出演俳優も、実は飲んだことがなくても、高い出演料を積まれれば、断るわけにはいかないでしょう。

私は、人には、ヒアルロン酸の店のECM-Eをすすめています。なぜなら、皇潤と同等以上の高い品質(純国産、含有量150mg/粒)ながら、皇潤より格安な飲むヒアルロン酸だからです。なお、150mg/粒は業界では最高水準。(皇潤は、含有量を非公開。)
 
どれくらい安いかというと、100粒のお試し(約2週間分)だと、皇潤は6300円なのに対し、ECM-Eはわずか3400円。
 
これが3か月分だと、両者とも割引がありますが、
皇潤180粒×3箱   28,350円(税込、送料込)
ECM-E100粒×6袋  18,000円(税込、送料込)
 
皇潤の代わりにECM-Eを飲んだ場合、3ヶ月でなんと、1万円もの節約になるわけです。

平均2週間で体感する、8割の方が実感 科学データあり64%OFF飲むヒアルロ酸 ECME 4粒600mg 【 送...

40代になったらアンチエイジングを始めよう

40代後半から50代というのは、一気に病気モードになる年代だなと実感しています。

私自身、45歳で脳梗塞、肺腫瘍になり、53歳で糖尿病にもなりました。人生で3度入院したわけです。45歳になるまで、一度も入院したことがなく、自分は健康だと過信していました。

同世代の親戚にも血圧が高かったり、血糖値が高かったり、心臓が弱かったりと、色々病気を抱えているのは、たいてい50代以降なんですね。

アンチエイジングは、40代に入ったらすぐ始めるべきだと思います。50代ではもう遅すぎるでしょう。

ダイエットや運動、栄養管理などが特に大事ですね。

小さなことでも長く続けているといい影響が蓄積されて大きな結果を生みます。

毎日続けられる、体にいいことをすぐにでも始めたいですね。

青汁を毎日飲むことでもいいのです。鮫肝油を欠かさず続けることでもOKです。毎日30分のウォーキングならなお良いでしょうね。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
BBS
BBS7.COM
MENURNDNEXT
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ページランク
ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank
  • ライブドアブログ