メタボ親父の健康日誌

最近健康の有難さがをつくづくと感じるようになった中年親父です。ダイエットや健康だけでなく、アンチエイジングが気になる年頃にもなりました。健康やダイエットについて日々考えていることをつれづれと書き連ねます。

ぎっくり腰の痛みを緩和してくれる薬品

ぎっくり腰には鍼灸が効くという記事を前回書きましたが、結局2回針を打ってもらい、1回目は効いたのですが、2回目はほとんど効きませんでした。

指す場所や深さにもよるし、施術した先生の技術にもよるのかもしれません。

寝返りがうてないほど痛むので、ついに、薬を飲むことにしました。

三共のロクソニンSが効くとネットにありましたが、自宅にたまたま、娘が歯医者でもらったボルタレンという鎮痛剤しかなかったので、食後に飲んでみました。

効きました!あっという間に、腰の痛みが引いて、普通に動けるようになったのです。

薬でこんなに簡単に良くなるんだと感動しました。

ネットで調べると、ボルタレンが一番効くみたいですね。ただ、胃が荒れやすいので注意が必要だとのこと。

今後は、胃に優しく、値段も安いロクソニンSを常備して、活用していこうかなと思っています。

ヨーロッパでは、腰痛にはアセトアミノフェンというのが常識のようです。アセトアミノフェンといえば、市販の風邪薬に必ずといっていいほど入っていますよね。

ぎっくり腰の痛みや腰痛は、意外と、風邪薬をのむだけで治ったりするのかもしれませんね。

ただ、腰痛を根本的に直すには、やはり、ウォーキングなどの筋肉運動で足腰を鍛える必要がありそうです。

腰痛にはやはり鍼灸が効くな

寝返りできないほどの腰痛で、接骨院に行って来た。

まるで老人ホームのようなその接骨院には、70歳前後の高齢者ばかりが10人くらい待合室に溢れていた。

その人気の整骨院は、若い整体師たちが、お年寄りの話を聞いてくれて、マッサージを10分位してくれて、電気治療やら、鍼灸もやってくれるというので評判だ。

私は、自分の番まで1時間待たされた。マッサージを受けても、激痛が治まらなかったので、500円追加して、久しぶりに針を打ってもらった。

診察料980円を支払って、接骨院を出る時は、倒れそうな位痛かったが、自宅で数時間すると、針が効いてきたのかだいぶ楽になった。

針まで施術してもらって980円とは安い。お年寄りたちは、1割負担で、なんと160円しか払わないようだ。たったの160円でマッサージしてもらいーの、話聞いてもらいーの、電気治療してもらいーので160円というから、そりゃいつ来ても満員だわ。

孫に肩でももんでもらえば、たぶん500円は要求されるだろうから、たったの160円なら、年金需給の貧しいご老人にもパラダイスだわさ。

国民健康保険が、馬鹿高いのも頷ける。老人医療費は、別枠にしないと、自営業者の国民健康保険の身払いが増えても仕様がないわな。

寒くなってきたので、今夜はずわいのカニ鍋でも食べたいな。肉と野菜ばかりの糖質制限ダイエットにもちょいと飽きてきたし・・・。

末娘が20歳の誕生日 子供が全員大人に・・・

今日、末の娘が20歳の誕生日を迎えました。

子供が4人いますが、全員、20歳以上になって、親としてはほっと一安心です。

家に居ついて、誰もまだ巣立っていないのですが、早く一人前になって巣立って欲しいものです。

全員がなぜか、異性関係に「晩生(おくて)」で、結婚する気はあるんだろうかと少し不安になってきます。

死ぬまでに孫の顔も見たいものですから。。。。

成人式に着ていく着物のレンタルも馬鹿になりません。今年は車検もあり、お金が掛かることばかりでいやになります。

年末ジャンボにでも当選しないと、リッチな生活が見えてこないというのは情けないですね。

最近、ヤフオクの転売やらアフィリエイトにも取り組んでいますが、軌道になかなか乗れていないのが実情です。

しかし、今年は、ダイエットに成功し、8キロほど痩せました。流行の糖質制限というやつで、ご飯やパンを食べなかったら、意外とあっさり痩せられました。

糖尿病予防もあったので、モチベーションが高かったからなんでしょうか。ご飯を食べないというのは、健康な人にはなかなか難しいようですね。

BBS
BBS7.COM
MENURNDNEXT
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ページランク
ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank
  • ライブドアブログ